公益財団法人 川崎市文化財団

財団について

沿革

1985年(昭和60年)3月23日
川崎市によって設立される。
2012年(平成24年)4月1日
公益財団法人川崎市文化財団に移行する。

所在地

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1 川崎駅前タワー・リバーク3F

電話 044-222-8821  FAX  044-222-8817

組織

  • 理事会
    10名…理事長、副理事長(1名)、理事(8名)
    評議員会
    9名
    監事
    2名
    事務局
    嘱託職員等(47名)

設立の目的

市民の文化芸術活動の振興を図り、もつて川崎市における文化芸術の創造を促進し、市民が生き生きと心豊かに 暮らせるまちづくりに寄与することを目的とする。

事業の概要

  • 文化財団本部事業

    • 文化情報の提供(かわさきアートニュース発行 他)
    • 歴史文化事業(歴史ガイド特別見学会 他)
    • 能楽普及事業(夏休み能楽体験・鑑賞教室 他)
    • 能楽公演事業(川崎市定期能 他)
    • 美術展等開催事業(アートガーデンかわさき企画展 他)
    • 市民団体等主催事業支援(市民劇、川崎大師薪能 他)
    • 文化施設管理・運営(川崎能楽堂 他 計4施設)
    • 指定管理施設管理(ミューザ川崎シンフォニーホール 他 計3施設)
  • シンフォニーホール事業

    • 企画コンサート
    • MUZAランチタイムコンサート
    • MUZA de ナイトコンサート
    • 企画展の開催
    • シンフォニーホールの管理運営(指定管理者)
    • 友の会
  • アートセンター事業

    • 舞台芸術等文化振興事業
    • 映画・映像文化振興事業
    • アートセンターの管理運営(指定管理者)
    • 企画展の開催
  • 東海道かわさき宿交流館事業

    • 展示事業(常設展・企画展の開催)
    • 文化イベント事業
    • 物販事業(市内特産商品の販売)
    • 東海道かわさき宿交流館の管理運営(指定管理者)