公益財団法人 川崎市文化財団

第112回 川崎市定期能 〜観世流梅若会〜

日時
平成29年12月9日(土)
  • 第1部 12:30開場 13:00開演
    狂言「福の神」三宅 右近(和泉流)
    能 「百萬 法楽之舞」角当 行雄(観世流梅若会)
  • 第2部 15:00開場 15:30開演
    狂言「茶壷」三宅 右矩(和泉流)
    能 「賀茂 素働」梅若 玄祥(観世流梅若会)
会場
川崎能楽堂
入場料
一般 各部4,000円
U25 各部3,000円
*25歳以下の方。脇正面、中正面エリアのみ選択可。
 購入時に生年月日のわかる身分証明書をお持ちください。
チケット発売日
平成29年11月1日(水)9:00より
川崎能楽堂窓口にて発売(先着順)

*残券があれば、同日正午より電話・ホームページでも販売いたします。 ホームページより申し込みの場合、予約確定は申し込んだ日の翌日となります。

チケットのお申込み

チケット取扱・
お問合せ
川崎能楽堂 川崎市川崎区日進町1-37
TEL.044-222-7995 FAX.044-222-1995
地図はこちら

公益財団法人 川崎市文化財団 
川崎市川崎区駅前本町12-1
TEL 044-222-8821 
FAX 044-222-8817

◎定期能をより楽しむための事前講座

日時:平成29年11月22日(水)11:00から
会場:川崎能楽堂
講師:角当 直隆(観世流梅若会・シテ方)
   伶以野陽子(観世流梅若会・シテ方)
定員:148名(先着順)
料金:無料
  • *第112回川崎市定期能チケットご購入者が対象となります。
  • *受講をご希望の方にはチケットご購入の際に整理券をお渡しいたします。
  • *英語による解説も対応可。

川崎能楽堂の座席見取り図

チケットを予約される際に参考にしてください。各列21番〜31番が正面席です。

川崎市定期能とは?

川崎市定期能では、今までにこんな演目が上演されました。(PDF)

川崎市定期能 第100回記念誌(PDF)